Bluetoothのマウスの接続が急に切れて動作しない時

2017年7月28日(金)02:58

Bluetoothのマウスを使っていると、急にカーソルが動かなくなったってことありませんか?

慣れていないと、電池切れなのかと一瞬思うんですが、電池を入れ替えても反応なしで、いったいどうすりゃいいねん!てなりますよね。

なりました。昨日(笑)

新しいマウス

 

ノートPCはUSBの差込口が少ない

有線のマウスを使うか、無線でもUSBのものを使えばいいんですが、ノートパソコンだと、それもなかなか思うようにいきません。ノートパソコンはUSBの差込口が2~3個というのが多く、中には2個のものもあるかと思います。
私の場合外付けハードディスクとキーボードで常時2口取られていて、フリーのUSB口が1個しかないんです。

キーボードもBluetoothにしようと思っているんですが、このBluetoothの接続が安定するっていう確信が持てないと、どうも変える気になれません。

昨日の晩からマウスが全く反応しなかったので、今日、新しいのを買ってきてためしましたが、それでもダメ。
それで頭から煙出そうになりながら、検索しまくってなんとか解決したので、備忘録がてらシェアしたいと思います。

 

マウス復活までの道のり

お客様サポートへ電話

色々検索して、出てきた対策を、ちょこちょこやってみたけれどラチがあかないので、手っ取り早くlogicoolのお客様窓口へ電話しました。

けど、

「へぇ~!そうなんですか~!?」と、いかにも初めて聞く現象ですねというような反応で、「ドライバを更新してもダメだったらマウスが原因ですのでお取替えします」ということで、返品交換の手順のみメールで送ってくれました。

私、こんな仕事していますが、機械自体のこととネットワーク系のことは、あんまり得意でないので(笑)、「ドライバ更新?どこからするねん?」て感じで、とりあえずスルーしてしまったんですね。お恥ずかしい話です。

先に書いておきますが、結果的にこれを先にやっておけばすぐに解決したって話です。
時間を節約したい方は、最後の項目でドライバ更新の手順を書きますので、そちらをお読みください (^_^;) 

 

Bluetoothの接続のオンオフ

設定画面を見ると、Bluetoothの接続が、もともと「接続済み」だったのに「ペアリング済み」になっています。

設定画面はWindowsボタンから、スタート画面を開き「歯車マーク」をクリックします。

Windowsボタン

スタート画面

デバイス→Bluetoothとそのたのデバイス と順に開いていきます。

設定画面-デバイス

Bluetooth

ここの「マウス、キーボード、ペン」のところが「接続済み」になっていればいいんですが、「ペアリング済み」になってしまっていました。
ペアリングと接続の違いって何?って感じですが、調べるとどうも「ペアリング済み」は「このPCでこのマウスが使えるようになりましたよ」という準備段階で、「接続済み」は、「マウス使用をオンにする」ってことみたいです。

要は、「ペアリング」は線でつないだ状態、「接続」は「スイッチオン」ですね。

なので、「接続済み」にしなければいけません。

接続済み1

 

マウスのところをクリックしても、「デバイスの削除」しか出てきません。どうやったら「接続済み」になるのか・・・?
デバイスの削除

 

そこで、Bluetoothのオンオフを切り替えてみました。
一旦オフにして、再度オンにしてみます。

Bluetoothをオンオフ

そうしたら、「接続済み」に変わりました♡

 

検索で見つけた3つの方法

が・・・ほんの数十秒使うと、また切れてしまいます。

何なんだ?と思い、色々検索してみたら、どうやら節電のために勝手に電源オフになる設定というのがあるらしく、それをオフにしましょう、という記事がありました。

Bluetoothマウスの接続(ペアリング)が頻繁に切れる時に試したい2つの設定!改善されました

ここの記事では、マウスの電源管理しか書いてありませんが、私は念のため、PCのほうの電源管理のチェックも外しておきました。
※お使いのマウス、パソコンによって表示が違います。

デバイスマネージャー

こちらの記事の2つ目の方法、Bluetoothのネットワーク設定を無効にするというのも合わせてやってみました。

 

それから、もう一つついでにという感じで、こちらもやってみました。

以前使ったが今は使っていないデバイスを削除するみたいなことが書いてありますが、ややこしいのでとりあえず手順だけ見てやってみてください。

Windows 10 バージョン1607 に Unifying レシーバを接続していると起動しない問題が解決する

これ、この記事の中では「削除」とありますが、私のPCでは「アンインストール」という表示になっていました。

ひとつずつ対策して検証すればよかったんですが、もう必死だったのでいっぺんにやってしまいました。
なので、どれが良かったんだか・・・はっきりしません。

 

とりあえずマウス復活・・・!?

この時点でPCを再起動して、どうやらマウスが復活したようで、しばらく使えていました。
さっきはもう1分と持たずに切れるというのを繰り返していたので、どうもプチトラウマになっていて、いつ切れるかドキドキしながら使っていましたが、しばらくの間使っていられるようになりました。

が・・・案の定、切れました (^_^;) 

ま、でもさっきの設定画面でBluetoothを一旦オフにして、すぐオンにすると「ペアリング済み」が数秒で「接続済み」に変わって動き出すので、すでにゲンナリしていた私は、しばらくそれで使っていました。

で、しばらく使えるものの。何回かそんなことを繰り返していたので、「ドライバの更新」が頭をよぎりました。

うん!?もしかして・・・!

 

ドライバの更新方法がわかりました!

デバイスマネージャーのプロパティを開いた時に、「ドライバの更新」確かあったぞ、と思い出しました。
どうしてさっき目が留まらなかったんでしょうね(泣)

PCのBluetoothドライバを右クリックすると「ドライバの更新」があるので、そちらをクリックします。
※お使いのパソコンによって表示が違います。

デバイスマネージャーPCを右クリック

 

すると、新しいドライバの検索画面になるので、上のほうを選びます。
検索が始まります。

ドライバの更新

新しいドライバがある場合は、インストールする画面になりますので、インストールします。インストールが済んだらパソコンを再起動します。
最新の状態になっている時は、下記のような画面になります。

最適なドライバ

 

これでめでたしめでたし、です。

その後まったく切れることなく動作しています。

ここまでお読みくださった方、ありがとうございます。
そう、始めにこれやっとけばよかったんですよね、たぶん。「ドライバの更新」と聞いた時に、その方法をまず調べるべきでした。

 

ついでに・・・

「まとめ」じゃなくて「ついでに」なんですが、今回の一連の作業の中で、他にも小ネタがありますのでご紹介しておきます。

なくなったコントロールパネルを表示させる方法

Windows10の更新で、コントロールパネルが呼び出しにくくなった、というか、スタート画面になくなっちゃったんです。
ちょっと前までは、Windowsマークを右クリックしたら、そこにあったんですが・・・。

いちいちPC内を検索するのも面倒なので、調べてみると、ここにありました。
詳しくはこちらのサイトで書いてくださっています。

[Windows 10] Windows10 Creators Update(バージョン1703)後に消えたコントロールパネルを起動する方法

 

PCの熱中症予防

昨日からやたらパソコンがシャーシャー言っててうるさい。マウスの接続が切れたのと同時だったので、何か関係があるのかと色々心配していましたが、底面を触ってみたら、すごく熱い!

板面に直に置いていたので熱がこもっていたんですね。

手ごろな隙間の空いた台が見つからなかったので、段ボールを丸めて左右にゲタのようにかませました。
私はノートPCは家では直接触らずに、大きなモニターとキーボードを接続して使っているので、高さとか何でもいいのです。

こんなかんじ。

PCの暑さ対策

面白いもので、一気に静かになりました!

なんだか疲れましたが、一件落着です(笑)

 

 

Share Now !Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

コメント欄の「Also post on Facebook」にチェックを入れてコメントするとFacebookにシェアできます。