出版社に見つけてほしいならアメブロをやめないで!

2017年7月17日(月)18:26

もうアメブロの時代は終わり?

  • アメブロは商用利用禁止だから、削除が怖い
  • 所詮借り物のスペースで自分のものではない
  • SEO的にもWordPressのほうがよい
  • モバイル版の情報量が少ない
  • 他のブログへ流出していく仕組みになっている
  • プチ起業に利用されまくっていて飽和状態になっている
  • アクセス解析の数値に信ぴょう性がない

 

などなどの理由から、これまで「起業したらとりあえずアメブロ」と言われていたのが、だんだんとその座をWordPressに奪われてきている感があるアメブロですが、そんな簡単に切り捨てるのもどうかなと思い、アメブロを続けるメリットについて少し書いてみたいと思います。

アメブロかWordPressか

 

WordPressはアメブロよりも少しだけ難しい

WordPressのSEOは簡単ではない

そもそも「WordPressはSEOに強い」という短絡的な「ウワサ」(あえて噂といいますが)に軽く乗ってWordPressを始める人がとても多いのですが、SEOって何かをまずわかっていないで、ただWordPressでブログを書いているだけでは、たいした効果は期待できないと思います。

最低でも、キーワードを意識してうまくタイトルを決めて記事を書く、あとはメタキーワードなど設定できるテーマだったりプラグインを使って記事ごとに設定したりするんですが、そういうことを自分で自由にできるのがWordPressですよ、ということであって、そういったことをしないでWordPressってだけで検索上位に上がるっていうわけではないんです。

楽に検索上位に上げるには、意外とアメブロ内でライバルのいないキーワードをうまく見つけて、力のある「ameblo.jp」というドメインを使っているほうが良かったりします。(細かいことはこのページでは省略します)

 

立ち上げ時がちょっと難しいWordPress

WordPressが特別難しいイメージになってしまっているかもしれませんが、初期設定さえ誰かにやってもらいさえすれば、あとの投稿自体はアメブロもWordPressもほとんだ変わりません。

ただ、WordPressのメニューの表示や固定ページと投稿の使い分け、サーバーやドメインのこと、ソフトウェアの更新など、始めに基本的なことを理解しないといけないので、パソコンにそもそもアレルギーのある方は、ちょっとハードルが高いツールかもしれません。

起業塾で、「これからはWordPressだ」と一律で言われるかと思いますが、それはご自身のパソコンスキルと相談して決めるのがいいかと思います。(私に聞いてくだされば、あなたにどちらが向いているかアドバイスもできます)

 

初心者はまずはアメブロから

投稿ってなに?下書きってなに?というレベルの方は、まずはサーバー契約不要で無料で始められるアメブロで練習がてら始めてみることをオススメします。30記事ほど書いて慣れてきたら、WordPressに引っ越せばいいのですから。

WordPressは下手な触り方をすると壊れますが、アメブロはめったなことではこわれませんので、そういう意味でも練習用にもってこいです。

アメブロのおすすめポイント

立ち上げや操作が簡単、SEOがヘタクソでも「ameblo.jp」のドメイン力で目立つことができる(アメブロ内での順位にもよりますが)、ということの他にも、アメブロのメリットは色々あります。

起業家のユーザーが増えすぎて、もともと言われていた「4千万人ともいわれているAmebaユーザーの中で集客する」ということについては、もう私は言うのをやめようと思っています。

ブログを読んでもいないのにツールを使って自動で営業「いいね!」や読者登録ができてしまいますから、あまりそこに期待するのもどうかなと思うからです。過去のいろいろな記事には、そんなことも書いていますから興味のある方はググッてみてください。

 

アメブロを続けたいほんと!?の理由

じゃあ「なんでアメブロ?」なんですが、どうしてだと思います?

今、プチ起業家やアフィリエイターがとっても増えていて、アメブロに限らずシーサーやFC2などブログが無数にあると思いますが、せっかくいいサービスを提供していても、ブログ運営に慣れていなかったり、キーワードをまったく考えずに書いていたりして、普通のGoogle検索で簡単なキーワードで上位に上がれるブログって少ないのですね。

広告やSEO対策に大金を注いでいる大手とかアフィリエイターに上位を占有されてしまっています。

なので、大手を探している場合は別ですが、小さくても頑張っている人や店舗を探している場合、意外とアメブロ内検索が探しやすかったりするのです。

広告をかけたりSEOにお金をかけたりしているライバルがいないから。

ここんところ、バリバリできる集団の起業塾では教えてくれないことですよ!

 

メディア掲載を狙うならアメブロ!?

そしてあなたを探しているのは、お客様だけではないのです。
女性雑誌やテレビ関係の方も、小さなビジネスをアメブロで探しています。

多数の女性雑誌に掲載されている友人数人も言っていますが、「アメブロ内検索で見つけてもらった」そうですよ。
そして私のクライアントさんが、よみうりテレビ「ミヤネ屋」や関西テレビ「ワンダー」などの情報番組から取材のオファーを受けた時も、アメブロからでした。

なるほど~!ですね。たしかに探しやすい!
私も目からウロコでした(笑)

 

なので、いつも言っていますが、「○○がいい」「○○はダメ」というのは、言葉尻だけとらえて鵜呑みにするのではなく、「あなたにとってどうなのか」をよーーく考えて判断することが大切じゃないかなと思います。

もちろん、判断が難しいという場合は、遠慮なくご相談ください。ご相談は無料です。

 

無料相談はこちら

 

 

 

Share Now !Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

コメント欄の「Also post on Facebook」にチェックを入れてコメントするとFacebookにシェアできます。