ブログからの抜け穴をふさぐか、負けないようにするか!

道の横にたくさん穴が開いている

今日、ネイリストさんのアメブロカスタマイズに取り掛かっています。
記事がいくつか書いてありますが、まだ登録したばかりの真っ白なブログです。広告を外すプランも申し込んでいません。

最近他のブログを見ていて気になっていたので、広告の出方を確認してみました。

あなたのブログは穴だらけ

「あなたの」って書いていますが、実は私のアメブロも広告を外していないので、同じです(笑)

今、ネイリストさんのアメブロの広告は、こんなふうに出ています。

フッター固定のアメブロの広告

 

投稿記事を読んでスクロールすると、フッター(画面の下)に固定でずっと表示されています。もちろん、その上のマッサージのピンクの巨大な広告も、真ん中の広告も以前から変わらずあります。

以前からある広告は、私が最近ネットで見たものに近い内容のものが表示されています。
ネットで買い物をしたら、しばらくその広告が表示されるのを、あなたも見たことがあると思います。

私は昨日まで、ホームページ制作の関係で「フーレセラピー」のサイトをめちゃ見ていたので、右のピンクの広告が最近ずっと表示されています。

真ん中の広告は、よくわからないけれど、私がしょっちゅう「エンジニア」って言葉を使うからかな!?

そしてフッターの広告ですが、いつの間にかこんなものまで表示されるようになってたんですね。
先日誰かのブログを見ていて、「なんか邪魔、読みにくい」と思っていたのがこれでした。

邪魔なだけならまだしも、これはよく見ると、ネイル関係のブログが紹介されている!
私が先日別のブログで見た時も、その人のブログのオススメ記事なのかと思っていたくらい。紛らわしい!

ネイリストさんのブログに訪問して、広告にネイルのブログが紹介されていたら・・・
もちろん興味がないわけないですから、「ちょっと見てみよう」というブログに出会っちゃうかもしれません。

そんなこんなで、私たちのブログは、よそのブログへにげる抜け道がいっぱいなのです。

広告が表示されないところもある

これは余談ですが、そんなアメブロの中でも広告が表示されない場所があります。
それはここ。

見たいブログがたくさん

あなたのブログの一番下に「Amebaの人気ブログ」コーナーがあります。
そこにはまたまた、ネイル関係のブログ。言ってみれば穴だらけの場所です(笑)
広告を貼るまでもないってところですね!

広告を外すプランは必須?

2年ほど前までは、アメブロ集客も全盛で、「なんとかアメブロで必死に頑張って無料で集客するんだ!」ということで、広告を外すプランを申し込んでまで、アメブロに固執していたんですね。(1,008円かかってるやん、は置いといて)

最近ではFacebook、Instagram、Twitterなど、拡散するツールも一般的になってきたし、自分のものでないレンタルブログにそこまで労力をかけるのか・・・?っていう考え方が勝ってきました。

私自身、こんな広告の出し方をする、人気ブロガー、オフィシャルブロガーファーストのブログに、なんでしがみつかなきゃならないんだ!?っていう思いがすごくあります。

だから私も広告を外すプランを解約しました。

Amebaプレミアムやめちゃってどうする?

広告を外すプラン、Amebaプレミアムをやめて、穴だらけのブログになっちゃいましたが、じゃあどうする?って話ですよね。

それは 「広告に負けない」

ただそれだけです(笑)

負けないって・・・どういうことかというと・・・

  • まわりの広告より面白いと思わせるブログにする
  • 広告の表示位置を少しでも下になるように工夫する
  • とっとと自分のホームページへ誘導する

これにつきます!

それぞれの詳細は、制作させていただいた方には、やり方をお伝えしたり、ページに反映したりしています。
ブログに書けたら書きますが、長くなるしなぁ・・・

話の流れで気が向いたら・・・という感じで、お待ちください(笑)

おまけ

とりあえずですが、「Ameba人気のブログ」コーナーが、すぐ出てこないように、PCからの訪問者対策としては、表示ブログ数を最大にして、あなたのブログを長ーくしておく。
スマホ対策としては、とにかく1記事にたくさん書く!長くするってことかな。

あと、毎回同じ文言を書くのに便利だということで、定型文を貼り付けている方はご注意!
それで文字数を稼ぐのは、ある意味正解ですが、いつも見ている人にとっては「見飽きている」もの。

記事本文が少なくて、定型文の割合が多いと、指でピューーンと読み飛ばされてしまいます!

 

 

お問い合せ

サービス一覧

 

岸田みづなのレターポット

mizuna

ネット集客、プロダクトローンチ、コミュニティー構築、ウェビナーなど各種ビジネス塾にて学ぶ。見せ方の相談ができる『小規模事業者のためのIT裏方さん』として活動...

プロフィール

おすすめ記事