SNSもブログもやることたくさんで大変!と思ったら

やることがたくさんあって大変

ブログ、毎日書くのは大変・・・

いつも思うのですが、毎日ブログを更新している人って、すごいですね!
なんだかんだ、私も書きたいことはたくさんあって、ネタには困っていないのですが、それでも6月は、これでまだ9記事目です。

1週間に2記事ちょいって感じです。

ブログに限らず、何でもそうなんですが、計画を立てていないと、あっという間に1週間過ぎてしまって、あ・・・今週できなかった・・・ってことになっていまいますよね。
毎日とはいかなくても、だいたい毎月何記事書くというのは、決めておくのがいいですね。

日常の業務をこなしながらブログの時間も確保するって、けっこう大変です。

ネタに困らない私でもそうなんだから、「書くことない~」という方や、「パソコンさわりたくない~」という方にとっては、なおさらだよね、って思います。

「書くことがない」ってならない工夫

アメブロを教えていた頃にもお伝えしていたんですが、「書くことがない」「何書いていいかわからない」を防止するためにおすすめなことがあります。

それは、カテゴリー分け。

あらかじめ書きたいテーマのカテゴリーをたくさん作っておくんです。

アメブロなら「テーマ」、WordPressなら「カテゴリー」あるいは「タグ」で、あなたがブログで伝えようとしているキーワードを作っておく。

そうすると、「今日はこれについて書いてみよう」、「そうそう、最近これについて書いてなかったな」って思い出せるんですよ。

それに、そうしておくと、そもそもの趣旨からブレずに済むし、おすすめですよ!

書くのが慣れてきたら検索を意識して

せっかくブログを書くんだから、検索で見つけてもらえるブログにしたい、というのは誰しも思うこと。

「見つけてもらえる」ブログにするためには、検索結果上位1ページ目に表示されることが目標になりますが、これにはけっこうな工夫と努力が必要です。

どんな人に見つけてほしいのか、その人はどんな言葉で検索するのか…なんてことを、考えてリサーチして、色々試していくわけです。

あ~、そんなセミナーもやったなぁ!…と今思い出しました(笑)

キーワードって、ちょこっとお話してサラッと見つかるものって、誰でも使うキーワードなので、それで検索上位に上がるのはかなり難しいのです。

なので、あなたならではのキーワードで、そこそこ検索されるものを見つけていく作業になります。
ほんと、「作業」って感じです。

もちろん、その作業で見つけたキーワードを、まずカテゴリーに設定しておくっていうのも正解です!

そんな作業にお付き合いする形のレッスンも可能なんですが、そのみつけたキーワードをどうやって使っていくかっていうのも、またレッスンしたいなぁって思います。

「いや、もうそんなんやってられへん、代わりに書いてほしい!」という場合は、代理投稿もやっていますので、ご相談ください。

代理投稿のいろいろ

今、ザックリ作っている代理投稿のメニューなんですが、基本は

  1. 書くネタを箇条書きか何かで300字くらいもらって、キーワードを置き換えたりして、私が清書する形のもの
  2. 投稿記事の趣旨だけお伝えしていただいて、私が考えて書くもの

とに分かれます。

2.の場合は、「ライティング」といって、私があなたに成り代わって書くことになるので、私自身がお客様のお仕事のことを理解しておくために、それなりに調べたリ教えていただいたりしてお勉強が必要になります。

なので別途ご相談&お見積になるんです。

ブログ講座やSNS講座をずっとやってきた経験から、投稿記事に限らず、集客ツールの運用サポートを頼っていただくのは大歓迎です。

それぞれご要望に応じて、うまくカスタマイズしてご利用いただければと思います。

 

 

保守メニューはこちら

 

*ぱそりあ*のすべてのサービス

 

 

岸田みづなのレターポット

 

 

コメント欄の「Also post on Facebook」にチェックを入れてコメントするとFacebookにシェアできます。