モニターをお願いされたら、あなたはどうする?

2018年3月28日(水)02:50

小規模、大規模にかかわらず商品やサービスのモニター募集というのはよくあることですよね。

大抵は、モニターというと、無料や何十%オフとかで「無料でもらえちゃった!」「安く手に入ってラッキー」と喜んで終わりなんだと思いますが

そもそもモニターって何のためにするのでしょう?

感謝と繋がり

モニターをしていただいたらお客様の声に掲載させてほしいとか、アンケートを書いてほしいとかいう条件がある場合もありますが、それもこれも商品やサービスを広めたいからなのですよね。

モニターさん本人に知ってほしいというのはもちろんですが、そこからもっと広がればいいなという気持ちもあるのが正直なところ。

なので、割り引いてもらった、無料でもらったなどで「ラッキー」「うれしい!」という気持ちになったのでしたら、ぜひ一人でも多くの人に広めてあげてくださいね。

小規模ビジネス、趣味起業などで「お友達価格」なんていうのもあったりしますが、その場合もご厚意に甘えちゃうだけではなく、SNSでシェアするくらいはしてあげましょう!

私の場合は、職業柄だいたいiPhoneでミニ動画を撮って、ご本人に素材をプレゼントします。その後の販促に使えるかなと思うので。

そしてどういうふうに広めたい?と聞いて、2~3回シェアします。

そんなわけで、今回ガッツリ応援しているのが、ガラスコーティング。
私はスマホの画面をコーティングしてもらったのですが、硬度10Hという、ダイヤモンド級のガラスコーティングです。

こんなに強いのです! 別の意味でこんなに叩いたらあかんでしょって感じですが(笑)

(スマホの場合、動画を見終わったら指で画面をヒョイっと押し上げてください)

強度があると聞くと、分厚いの?って思って、やってもらうまではパソコン画面にもできるというのが想像できなかったのですが、まぁ、こんなに薄いのです。というか、膜があることすら感じさせない。

そんなことが、カフェの小さなテーブルで、ものの20分ほどでできてしまうんです。

油性ペンで書いても、普通の保護フィルターだとくっきり残ってしまうところ、ガラスコーティングだと、つきにくい上に、きれいに拭き取れるという・・・!

なかなかうれしいですよね。

ガラスコーティング汚れが付きにくい
施工セット
よりかちゃんと

とにかくなんでもコーティングできるらしいです。
子供が口に入れても安全な食品衛生基準もクリアしているとのこと。

おススメは

  • メガネ
  • スマホ・タブレット
  • ノートパソコン
  • キーボード
  • テレビやモニター画面
  • Switchなどのゲーム機
  • IHヒーターの天板
  • お鍋
  • お風呂

だそうです。

キーボードをたたきすぎて、文字が消えてしまう人は、買った時にコーティングしておくといいかもしれませんね!

スマホの画面で3,000円くらいとのこと。
気になる方はお問い合わせくださいね。

施工してくれるのは、ネイリストでもある「あらいよりか」さん。
こちらがご本人の投稿です、

私を通さずに、直接ご連絡していただいても結構です。

 

お問い合せはこちら

 

*ぱそりあ*のすべてのサービス

 

 

岸田みづなのレターポット

コメント欄の「Also post on Facebook」にチェックを入れてコメントするとFacebookにシェアできます。