アメブロよりも安いのに、本格的なホームページだって作れてしまうWordPress

2017年12月5日(火)02:14

制作費を抑えて自分で更新できるホームページを作りたい

ホームページの制作費はそんなに安くないという記事を書きました。

1からホームページを作る工程と相場感、依頼する時に注意することなどがおわかりいただけたかと思います。

しかし、起業したばかりだとか、趣味ブログだからということで、それほど予算をかけられないこともあります。パソコン操作も苦手ではないし、できる限り自力で何とかしたいという方もいるでしょう。

だいぶ前からある、無料でサイトが作れるサービスJimdo、やWixというオンラインツールも、ちょっとパソコンが触れる方には使われていますが、こちらもアメブロと同じく、サーバーは所詮借り物ですから、そこのところを充分ご理解の上利用されるといいと思います。
ここでは、Jimdo、やWixについては除外してお話していきます。

豊富なテンプレートが無料で利用できるWordPress

WordPressって何?

難しいことは「WordPressとは?」で検索してWikipediaでも見ていただければ、しっかり書いてありますので省略しますが、HTMLやCSSなどホームページを作るための難しい言語を知らなくても、サイトを構築・編集できる無料のオンラインサービスです。

「○○○○.com」などのドメインを取得して、サーバーを借りる契約をして、WordPressをインストールすれば、あなたのブログ付きホームページが作れます。

とはいえ、インストールしたてのWordPressサイトは下の図のように、特に何の装飾もない白黒のサイトです。始めたばかりのアメブロもそうでしたね。

WordPressをインストールしたてのサイト

わくわく始めたのもつかの間、この画面を見てテンション下がったのは、以前の私だけではないはず(笑)

WordPressのデザインは簡単インストール&変更できます

でもご安心ください。WordPressには無料、有料問わず様々なテンプレート(テーマといいます)がいろんなところから提供されています。
その中からお好きなテーマを選んでインストールすると、難しいCSSなんて知らなくてもカッコイイサイトに変身させることができます。うまくすれば、ホームページ業者さんに依頼して簡単なサイトを作ってもらうのと比べ、見た目には劣らないサイトを作れてしまったりします。

たとえば無料テーマだとこちらのサイトなど見てください。使用する写真のクオリティによるところもありますが、充分ではないでしょうか!?

5,000近くある中から選ぶのは大変ですが、「これ!」というテーマが見つかれば、あとはデザインの心配は終わり。ひたすら投稿すればいいだけです。他にも「WordPress テーマ」で検索したら有料のお洒落なテーマも5千円~2万円程度で見つかります。

WordPressの設定は簡単?

「無料で簡単」と一般的に言われているのがWordPressですが、あくまで「一般的」。
どこ基準で言っているのか全く不明です。

まず初心者さんにとっては、ドメインを取る。サーバーを借りるところからして「?」なはず。これについては私が説明動画を作っていますので、そちらをご覧くださいね。
ドメインやサーバーについての詳しい説明はこちらのページをご覧ください。

ドメインやサーバーを借りたら、次にサーバーに独自ドメインの設定をし、それからWordPressをインストールします。インストールについては、各サーバー会社によって異なります。

ドメインやサーバーの契約をせずにサイトを持ちたい場合はこのページの末尾をご覧ください。

WordPressをインストールしたら、先ほどの上の画面のようにとりあえずのテーマが反映された状態になっています。これでいいという方はもうページを作っていけばいいのですが、ほとんどの方がテーマを変更したいと思いますので、テーマ探しをしてくださいね。

ここから先はテーマによって設定の仕方が違います。検索すれば詳しく解説してあるサイトに巡り合うテーマもあれば、まったく見つからないテーマもあります。管理画面も説明もすべて英語というのも少なくありません。
逆に先に、「WordPressテーマの設定」で検索して、たくさん説明がありそうなテーマを使うという手もあるかもしれませんね。

==PCが得意な方はご注意※=======
なまじPC操作が得意で、自分でできちゃう方はご自身でテーマをカスタマイズすることもあるかと思いますが、子テーマの設定をしていないと、テーマ更新の際にカスタマイズしたものがデフォルトに戻ってしまう場合があります。HTMLやCSSをさわる時は子テーマ設定することをオススメします。*ぱそりあ*のカスタマイズは必ず子テーマ設定をしています。末尾に関連サイトのリンクを載せています。
==============================

WordPressの管理画面、何をどうすればいいの?

ちょっと話が前後してしまいますが、WordPressをインストールしたら、この管理画面(ダッシュボード)へログインします。ここからすべてを設定していくわけです。

ダッシュボード

何の予備知識もなくこの画面を見ても、何をどうしていいかわかりませんよね!?私がそうでした。
まず、テーマを設定して、プラグインを設定して、表示設定、外観カスタマイズくらいは最低でも必要・・・なんですが、プラグインて何?何が必要なの?とわからないことだらけです。

というように、「無料・簡単」といわれているWordPressですが、パソコンが得意な私でさえ、始めはめちゃくちゃとまどいました。記事を投稿するなんて、遥か彼方なんですね~!!

一応、テーマのインストールなど解説しているサイトがありますので、末尾にご紹介しておきますね。

お手上げの方へ

もう初心者の方、パソコンに不慣れな方は、この時点で「無理…」って固まっているのではないでしょうか?
これらを全て自力でやるのはアメブロがサクサク操作できる方でも、なかなか・・・だと思います。

website4

検索しても言葉がわからない、何のこと言っているのかわからない、それは自分に必要なことなのかどうかわからない・・・と、迷うことばかりです。あなたの発信したいジャンルに向いているテーマがどんなタイプのものかさえ判断しかねるのではないかと思います。

実際に、文字での情報発信がメインの方なのに、写真メインのテーマを選ばれて、毎回写真選びに苦労するなんていう無駄な時間が発生してしまった方もいらっしゃいます。

わからないながら手探りで自力でやる、というのは時間の浪費につながるばかりか、せっかく作ったサイトが思わしくない出来になってしまう危険もあるのです。

そこで*ぱそりあ*では、このような面倒な立ち上げ設定を代行するサービスを、実はWordPressにもご用意しています。

すでにすぐ投稿できる状態にまで設定してお渡しするプランです。サクッと初期設定だけ代行するプランから、ガッツリページ制作までするプランまでありますので、ご自身に合ったものをご利用ください。

WordPress立ち上げ関連サイト

TechAcademyさんのページより

※以下のサイトはあくまで参考までに掲載しているものです。こちらを見てできるかどうかは個人差がありますので、ご自身の責任の下でなさってください。

 

悩んでいる時間がもったいない、サクッと立ち上げて早く軌道に乗せたいという方はご相談ください。

*ぱそりあ*ではWordPressの立ち上げ代行を承っております。

WordPress立上げ・制作依頼はこちら

 

 

Share Now !Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

コメント欄の「Also post on Facebook」にチェックを入れてコメントするとFacebookにシェアできます。