*ぱそりあ*式WordPressブログの始め方

WordPressを始めたいのに、まだ踏み出せていない方へ

 

こんなことで悶々としていませんか?

  • 必要性はわかっているが、なかなか手が付けられない    
  • 他のブログと迷って決められない    
  • よく耳にするがWordPressって何なのかがわからない
  • WordPressの立ち上げ方がわからない
  • 誰に何を聞けばいいのかわからない
  • アメブロ程度の操作でできるならいいけれど・・・
  • インストールをしたが、画面が真っ白でどうしていいかわからない
  • そもそもパソコンが苦手、できるだけさわりたくない
  • 今すぐにでも情報発信したいが、いい方法がわからない
  • 基本の設定がめんどくさい
  • 一言でサッと動いてくれる右腕がほしい
  • とにかく時間がない

 

WordPressは、あなた独自のサイトで自由にブログができるフリーソフトです

ブログというとアメブロやFC2などのレンタルブログを連想しますが、無料で使える代わりに、制約もあります。サービス提供元の決まりを守らなければ、ブログを投稿するスペースを借りることはできません

WordPress(ワードプレス)は、自分でサーバーを借りて、そこへインストールして使うブログソフトです。自分の土地に、自分で家を建てるイメージですから、好きなように作って好きなように運用することができます

商用利用禁止の制約もなければ、広告が表示されたり、他人のブログの一覧が表示されたりすることもなく、著作権をサービス提供元に取られるということもありません。

アメブロのプレミアムプランに1,008円を払って広告を外していることを思えば、ドメインやサーバーを借りても安いものです。

 

    無料のレンタルブログは・・・

muryo

 

WordPressは、メニューバーもサイドバーもスマホで表示されます

アメブロをやっていて、広告が異様にうるさいということ以外に、もうひとつ残念なのは、せっかくカスタマイズをしてメニューバーを設置したり、サイドバーをお洒落に作ったのに、スマートフォンで見ると全く表示されないということではないでしょうか。

そのため、みなさん苦労して記事の下に毎回、囲み枠で各ページへのリンクを目立たせて貼り付けているのだと思います。

これはけっこう面倒な作業ですし、パソコン操作が苦手な方は失敗して崩れたリ、次からやらなくなってしまったりすることも多々あるようです。

過去に貼り付けた内容が変わったりすると、全部貼り替えなければならないか、過去の分は諦めて古い情報のままにするしかなかったのだと思います。

でも、WordPressにすれば、そのようなリンクは全て一ヶ所で管理でき、そこを変更すればすべてのページの情報も一度に変わってくれるのです。

 

とはいえ、一からWordPressを立ち上げるのはハードルが高い!?

ドメインサービスの会社やサーバー会社はたくさんあって、どこを使えばいいかわからないし、契約の仕方もわからないということもあり、まず初めの一歩でつまづくことも多いかもしれません。

失敗するかもしれないことにお金を払うのは、とても怖いですよね。

ドメインやサーバーがうまく取得できれば、あとはWordPressをインストールするのは、どこのサーバー会社もわりと親切な「簡単インストール」という機能が整っているので、比較的簡単にできてしまいます。

 

インストールしただけでは画面が真っ白!!

けれど、インストールは楽にできたものの、WordPressのサイトは、インストールしただけでは真っ白で、機能も最低限のものだけ。

実は私でさえ、始めてWordPressをインストールした時、想像していなかった真っ白な画面にフリーズし(笑)、何からどう手を付けていいのかわからず、しばらく放置していたほどなのです。

これがインストールしたばかりのWordPressの画面です。

インストールしたばかりのWordPress

無料のテンプレートがたくさん出回っているとはいえ、プラグインをインストールしたり、基本の設定をしたり、レイアウトの設定をしたりしなければ、使いにくい上に見た目もあまりよくありません。

そして一番困るのが、まず初めの設定で最低限どこをいじればいいのか、投稿はどうすればいいのかテンプレートごとに違いますし、バラバラにネットに転がっているノウハウをかき集めなければ進まなかったりするのです。

 

WordPressを放置している方はとても多いのです!

巷では『WordPressは無料だし、テンプレートも無料でお洒落なものが手に入るし、調べれば簡単に自分でサイトが作れる』と言われています。

ですが、この始めの設定でつまづき、そのまま放置しているという方は、意外にたくさんいらっしゃいます。

WordPressは、プラグインという便利な機能のプログラムソフトをいくつかインストールして、自分の使いやすいようにカスタマイズして使います。

セキュリティーもプラグインを使いますし、投稿の際、文字を装飾したり、表を入れたりする機能もプラグインです。SEO対策も、プラグインを使うと専門的な知識がなくても設定することができます。

ただ、このプラグインは無数にあり、日本語のものもあれば英語しか対応していないものもあり、いったいどれを使えばいいのか、インストールしたはいいが、どうやって使えばいいのか、本当に悩むものなのです。

でも、この始めのステップさえクリアできれば、後は他のレンタルブログと同じような操作でブログを書くことができますし、もっとずっと便利に活用することができます

 

そこで、そのハードルが高いと言われる
『始めの設定を全部完了した状態のWordPress』を手に入れるプラン
を作ってみました!

 

今すぐ、悩まず、格安でWordPressブログが始められる!!

最速翌日納品!すぐ投稿できるWordPressスピードパック

 

こんなサイトが、今すぐ手に入ります!

WordPressスピードパック│トップページ見本

一日で手に入るWordPressサイトの一部見本です。すべて同じテーマ、色が違うだけです。
レイアウトは自由に変更できます。

メインのホームページにもなるWordPressブログが
翌日手に入る!

すぐにでも情報発信を始めたい方

必見!

ビジネスコンセプトに合わせて選べるテーマカラー

11色からお好きなカラーを選べます。

納品時は、どのカラーを選んでも『黒・ブルー』と同じレイアウトになります。
どれを選んでも、レイアウトは自由に変更可能です。変更の仕方の動画をご用意しております。

※カラーは、CSSなどの専門知識がないと変更できません。

画像をクリックすると、レイアウト参考イメージが見られます。

黒・ネイビー
黒・レッド
黒・ベージュ
黒・ブルー
黒・グリーン
黒・ピンク
黒・オレンジ
グレー・ブルー
グレー・グリーン
グレー・ピンク
グレー・ワイン
 

 

スマートフォンでもタブレットでも見やすいレスポンシブテーマです

レスポンシブとは?

PCやスマートフォン、タブレットなどの端末ごとに適した画面表示になるようにページのレイアウトデザインを調整することです。WEBサイトには、このような対応がされているものとそうでないサイトがあり、対応されているサイトを「モバイルフレンドリー」なサイトといい、Googleの検索結果にも明記されるようになっています。

モバイルフレンドリーでないサイトは、検索順位が低くなると言われています。

 

スマートフォンの画面見本

スマートフォンとパソコンでは見え方が違います。スマートフォンで見やすい専用画面になっています。

 

リニューアルしやすいシンプルなテーマで早く始める!

初めてサイトを作るとなると、どのような構成にすればいいのか、どんな情報が必要なのか、わからないことだらけで、作っているうちに変更したいところがたくさん出てきます。変更にはもちろん費用がかかります。

まだブログをちゃんとやったことがない、ホームページも作ったことがないのなら、制作依頼する前に、頭を整理する意味でも

まずは格安で気軽に始めて、どんどん投稿しましょう!

 

ご存知ですか?

WEBサイトは古ければ古いほど価値が高くなるのです。

「ブログは育てるもの」です。
少しでも運営期間が長く、投稿記事が多いほうが強いサイトになり、あなたの財産にもなりますから、早く始めたほうが勝ちです。

 

WordPress豆知識・リニューアルしやすい!
 
WordPressは、ある意味リニューアルがしやすいツールです。
昔ながらのホームページは、リニューアル時、デザインによっては、せっかく書きためた文章を消したり書き換えたり、置き換えたりする必要がありますが、WordPressは文章や画像などの「中身」は、本体とは別のところ(データベース)に保存されているので、デザインをガラッと変更したり、間違ってサイトを消してしまったりしても、「中身」は消えません。
そのため、とりあえず簡単に始めて、軌道に乗ってからデザインを変更するということが割と気軽にできてしまいます
なので、とりあえずやってみる、練習してみる、うまくできるかわからないのでお試し、という場合はシンプルなテーマを選ぶのがおすすめ。
ただ、あまり構造が特殊なテーマを使うと、うまく「中身」が置き換えられない場合もあります。
そういった意味でも、今回ご紹介しているテーマはシンプルな構造ですので安心です。

 

 

ドメインやサーバーのことがわからない

ご安心ください。ドメインやサーバーとは何か、ドメインの取得方法、サーバーの契約手順など全てわかりやすい動画をご用意しております。

以下の動画を見てもわからない場合は、ドメイン、サーバー契約サポートも無料で行っており、パソコン画面を遠隔操作して、一緒に契約を進めていくことができます。

画面が真っ白!始めの設定がさっぱりわからない

ご安心ください。納品した時点で、基本的なレイアウトに設定してあります。
投稿画面も文字の装飾や表の挿入が簡単にできるようにしてありますので、すぐに投稿を初めて頂くことができます。

 

プラグインて何?何が必要なのかわからない。英語だし・・・

このテーマをご利用いただく方は、プラグインについては、全く何も考えなくて大丈夫です。
必要なものは全てインストールして、使える状態に設定してあります。

あなたは、「便利な機能があるな」とも思わず、「WordPressってこんなもの」という当たり前の感覚でご使用いただくことができます。

 

トップページのレイアウト設定ができない

こちらもご心配いりません。投稿の仕方はもちろん、メニューバーの作り方、サイドバーの設定、レイアウトの設定など、全て動画で解説したものをご用意しております。半年間無料で見放題ですので、ゆっくり取り組んでいただくことができます。

 

管理画面の機能の意味がわからない

まずは動画にて、管理画面やトップページの各部の名称や役割をご説明していますので、その後の動画を見ていただく上でも、言葉がわからないというご心配はないかと思います。

 

「アイキャッチ画像」って何?

「アイキャッチ画像」とは、一般的には「サムネイル画像」と言われているものです。各投稿がトップページに表示されたり、一覧になった時にタイトルなどと一緒に表示されます。また、投稿記事の一番上にも大きく表示されます。
※下の図の赤枠の部分がアイキャッチ画像です。

トップページの見た目は、このアイキャッチ画像で成り立っていますので、画像を設定していないと、この画像の部分がグレーの無地(no-image)の画像になってしまいます。

写真メインのレイアウトにする場合、投稿には必ずアイキャッチ画像を設定しておくことをおすすめします。

eye-catch

 

毎回投稿に画像を設定するのが大変・・・

投稿に画像を貼るというのは、訪問者の目線を惹きつける意味でもとても重要なことなので、ぜひ画像を利用してください。

でも、慣れるまでは投稿するだけで必死で、画像のことまで考える余裕がないと思います。そんな方のために、始めのうちだけでもお手軽にアイキャッチ画像を選べるように、納品時に画像を125枚セットして納品します。

投稿画面でポチっとするだけで、画像を挿入できるようになっています。

 

 

WordPressテンプレート申し込みボタン

 

 

tokuten-1

納品時はヘッダー無しで納品いたしますが、後からヘッダーを設置したくなることもあると思います。そんな時に制作会社に依頼すると、それだけで数千円~数万円の費用がかかります。

タイトルの上部に少し画像が見えると、アクセントにもなりますし、サイトのイメージ作りにも一役買います。

この60点のヘッダー用画像をすべてWordPressにアップロードして納品します。

ヘッダー変更の手順は開設動画があるので安心ですし、とても簡単です!

ヘッダー画像見本

 

tokuten2

投稿の本文を読んでもらえるかどうかは、アイキャッチ画像にかかっていると言っても過言ではないほど、アイキャッチ画像はあなどれません。

とはいえ、画像を探すのも意外と時間がかかるもの。
とりあえず投稿に慣れるまでは、画像で悩みたくありませんよね!?
そのためにアイキャッチに使えそうな画像を125枚以上、あらかじめアップして納品いたします。

 

投稿の手順、カテゴリの作り方、画像の挿入方法など、投稿するための基本手順や、レイアウト変更の手順などの動画がいつでも好きな時に見て学べる、会員専用ページへご招待します。半年間無制限でみていただけます。
誰にも聞けない、習いに行く時間がない、という方でも安心してスタートしていただけます。

また、この会員サイトには、コピペして簡単に使える囲み枠をどこのサイトよりもたくさん揃えています。

手順動画

 

このテーマだから実現した!
テンプレート代、カスタマイズ代すべてコミコミ!

ぱそりあ厳選テーマ

nogasanaide

kinsita2

WordPressテンプレート申し込みボタン

 

 

どうしてそんなに安いの?
通常のWordPress立ち上げ設定のメニューは、39,800円です。
これは、お客様が選んだテーマを設定するため、毎回違うテーマを扱うことになります。
テーマは、それぞれ仕様が違うので、カスタマイズや設定の仕方も違います。もちろんほとんどが初めて見るテーマだったりしますので、調べながら、検証しながらということになります。要は、時間と手間がかかるのです。
ですが、今回のWordPressスピードパックのテーマは、11色ありますが、全て一つのテーマ。
毎回同じテーマを設定するので、手順がルーティン化でき、お安く提供することができています。

 

custum2

おすすめプラグインをすべてインストール済み

何がいいのか、そもそも何のことだかわからないプラグイン。
基本中の基本のものから、プロおすすめのものまで、インストールして納品します。

  • スパムコメントを防止する
  • タイトルや説明文を個別に設定しSEO対策ができる
  • スマートフォンで撮影した大きな画像を、ちょうどいい大きさに縮小してアップロードできる
  • SNSのシェアボタン設置
  • SNSアイコン設置(自分のSNSへの誘導)
  • 連絡先や地図を簡単に表示できる
  • 表の簡単作成
  • 問い合わせフォーム
  • 広告バナー(リンク付き画像)を設置できる
  • Facebookページのタイムラインと「いいね!」ボックスを設置
  • HTMLがわからなくても読みやすい記事が作れる
  • 投稿やカテゴリーの順番を自由に変える
  • 投稿を複製して似たようなページを作れる
  • 投稿記事下に関連記事を表示する
  • サイトマップ

  などをすぐ使える状態にして納品いたします。

 

パンクズリストを設置

本来、このテーマには「ぱんくずリスト」がついていません。

ぱんくずリストとは下図のように、自分が今、サイト内のどのページを見ているのかがパッと見てわかるようにしたナビゲーションの役割を果たすだけでなく、ページのタイトルの付け方によっては、SEO対策にもなるパーツでもあるので、ぜひ設置しておきたいものです。

テーマに標準装備されているテーマが多いので、ここでも外せないアイテムになのですが、これは設定をうまくやらないと、プラグインの更新ごとにぱんくずが表示されなくなっていまったりします。ある程度専門知識がないと設置しにくいものですので、これも標準装備しておきました。

pankuzu

 

 

WordPressスピードパックを利用すると

  • お申し込み受付後、最短で翌日に納品します
  • テーマ選びで迷いません
  • 基本の設定はすべて完了して納品します
  • 納品後すぐに投稿できます
  • 投稿に使用するアイキャッチ画像が手に入ります
  • 動画で基本操作をいつでも見ることができます
  • WordPress.comのアカウント登録を代行します

 

ドメインやサーバーを持っていない場合

独自ドメイン取得手順の動画を準備していますので、ご安心ください!

動画でわからない場合は、オンラインのテレビ電話(ZOOM)で画面共有して手取り足取りサポートします。

ドメイン、サーバーの契約をすると、年間最低でも5,000~6,000円の費用がかかりますが、これからビジネスをしていく上で、自分のURLは持っておくべきものだと思います。
独自ドメインを持っていると「info@~~.com」のようなメールアドレスを持つことができます
メルマガを配信する際に、GmailやYahooメールなどのフリーメールでは迷惑メールフォルダに入りやすいので、自分のメールアドレスを持つというのは、メルマガを配信している方にもおすすめです。

申し込みフォームに『ドメイン・サーバー契約サポートを利用する』にチェックを入れてお申し込みください。後ほどご連絡させていただきます。

 

  今なら

  • レスポンシブ対応
  • プラグインインストール済み
  • カラーカスタマイズ済み
  • ウィジェット、レイアウト設定済み
  • SNSのシェアボタン設定済み
  • あなたは投稿するだけ!
  • 超簡単!なのに高クオリティー!
  • 翌日スタート!
  • 動画マニュアルもついてるから困らない!
  • 通常より 3万円もお得!!

 

このテーマ限定の特別価格です

 

nogasanaide

 

テンプレート代、カスタマイズ代すべてコミコミ!

支払い確認後最短一日で納品いたします。

※ご注文が重なった場合は1~2日延びることがあります。

tokuten-1

納品時はヘッダー無しで納品いたしますが、後からヘッダーを設置したくなることもあると思います。そんな時に制作会社に依頼すると、それだけで数千円~数万円の費用がかかります。

タイトルの上部に少し画像が見えると、アクセントにもなりますし、サイトのイメージ作りにも一役買います。

この60点のヘッダー用画像をすべてWordPressにアップロードして納品します。

ヘッダー変更の手順は開設動画があるので安心ですし、とても簡単です!

 

tokuten2

トップページに投稿のリストが表示される際、「アイキャッチ」というサムネイル画像を表示するようにしておくとトップページの体裁が良くなります。

投稿に画像を貼り付けた場合は、同じ画像をアイキャッチに使用すればいいのですが、投稿によっては画像がない場合もあるかと思います。

そんな時に使えるアイキャッチ用のイメージ画像を125枚以上ご用意いたしました。

こちらもWordPressの中にアップロードして納品します。

アイキャッチの設定の仕方は、WordPress納品時にお渡しする投稿手順の動画に収録されています。

 

tokuten-3

投稿の手順、メニューの作り方、画像の挿入方法など投稿するための基本手順の動画をプレゼントします。

解説動画専用サイトへご招待しますので、いつでも好きなだけ見ていただくことができます。
誰にも聞けない、習いに行く時間がない、という方でも安心してスタートしていただけます。

 

このモリモリの特典と

納品後すぐに投稿できるWordPressサイト 翌日納品

3大特典が付いて

39,800円が

今なら

9,800円!

(テンプレート代、カスタマイズ代込み)

kinsita2

WordPressテンプレート申し込みボタン