ギガファイル便の使い方

*ぱそりあ*では、サイト制作屋動画制作の際の素材や制作物の受け渡しに、大容量ファイル転送サービス「ギガファイル便」を使用しています。
FacebookやLINEで送れるデータ量のものでも、メールまたはギガファイル便を使用します。

ギガファイル便とは、ファイルを預けておいて、渡したい相手に預け先のURLをお知らせし、受け取り側がURLにアクセスしてダウンロードするというものです。

同じようなサービスが数多くありますが、これが一番簡単で、大きなファイルでも送れるのでオススメです。

ギガファイル便で送る

ギガファイル便のサイトを開く

下のリンクをクリックして、ギガファイル便のサイトを開きます。

 ギガファイル便

サイトが開くと、始めに表示されている部分は広告のため、毎回見た目が違います。
少しスクロールすると、ファイルをアップロードする画面が出てきます。

ギガファイル便の画面

ファイルを選ぶ

右上にファイルを預けておく期間が選べます。
30日間にしておくと、ついうっかり期間が過ぎて、再アップということにならずに便利です。

期間を選ぶ

送りたいファイルを選ぶ

下のほうにある「ファイルを選択」というボタンをクリックし、PCの中にあるデータを選択します。

ファイルを選ぶ

ファイルが自動的にアップロードされます。100%「完了」になるまで待ちます。

ファイルアップロード中

アップロードが終わったら、下にURLが表示されます。クリックすると青く反転して「全選択」の状態になるので、それをコピーし、送りたい相手にURLを送ります。

URLをコピーする

複数のファイルを送る

複数ファイルを送りたい場合は、待っている間に次々とファイルを選択しておくことができます。
アップロードが終わったら「まとめる」をクリックすると、相手にお知らせするURLがひとつで済みます

複数ファイルをアップロード

「まとめる」ボタンを押すと、上にメッセージが出ますので、「OK」をクリックします。

ファイルをまとめる

「まとめる」ボタンの下に表示されたURLをコピーして、相手に送ります。

ファイルをまとめたURL

ファイルを受け取る

ダウンロードページを開く

もらったURLをクリックしてダウンロードページを開きます。

複数ファイルがある場合は「まとめてダウンロード」というボタンもありますが、こちらは末尾の拡張子が「.zip」というように圧縮ファイルになっていますので、ダウンロードした後に解凍ソフトでファイルを展開する必要があります。
そのままファイルをクリックしてもちゃんと開きません。
圧縮・解凍の意味が分からない方は、下の「個別ダウンロード」からひとつずつダウンロードしてください。

ファイルをダウンロードする

Chromeの場合、ダウンロードが始まったら左下にファイルが表示されます。「残り○○秒」が消えたら右クリックして「フォルダを開く」をクリックします。

ダウンロード完了

ダウンロードしたファイルはどこ?

左下のファイルが見当たらない場合は「ダウンロード」フォルダをのぞいてみてください。
特に設定していなければ、WindowsPCの場合、たいていここに入っていると思います。

ダウンロードフォルダ

以上、ギガファイル便の使い方の説明でした。

 

お問い合せ

サービス一覧

 

岸田みづなのレターポット

mizuna

ネット集客、プロダクトローンチ、コミュニティー構築、ウェビナーなど各種ビジネス塾にて学ぶ。見せ方の相談ができる『小規模事業者のためのIT裏方さん』として活動...

プロフィール

おすすめ記事