ワードプレスでのサイト制作が失敗した理由・うまくいった理由

ワードプレスでのサイト制作が失敗した理由・うまくいった理由

WordPress立ち上げとランディングページ制作の感想をいただきました

1月にWordPressサイトの立ち上げとランディングページの制作をさせていただいたお客様が、ご自身のサイトで、とてもうれしい感想を書いてくださって、Facebook投稿でもシェアしてくださいました。

かなりの力作の記事なので、感動してじんわり涙が出てしまいました。

お客様の声といっても、ただただ私のことを持ち上げたということではなく、ご自身のホームページ制作にかかるこれまでの経緯と、失敗談、気づきなどを交えて、ひとつのコンテンツ記事として書いておられるので驚きです。

サイト制作ってお客さまも大変

確かに制作にかかわらせていただくと、思った以上に依頼者さんのご負担になることがあるので、萎えてしまう方もいらっしゃいます。

今でこそ、お受けする前にしっかりヒアリングして、制作にあたってのご説明もさせていただくので、そのようなこともありませんが、以前アメブロを作らせていただいていたころは、お金をいただいたのにだんだんフェードアウト・・・(通信教育を申し込んだのに、やらなくなってしまうみたいな感じですね)なんてこともありました。

一般的には、「お金を出したんだから待っていればできあがってくるだろう」というのが素直な気持ちなんだと思います。

コンテンツがあるからこそサイトが作れる

ですが、ホームページ制作というのは、「コンテンツ(素材)」あっての「制作」なんですね。
コンテンツがない、またはブレている、定まっていないという場合は、その部分が固まってご用意いただいてから、ということになります。

大野木様の場合、そこをご自身で気づかれて、紆余曲折を経ながらも自力でコンテンツを作り上げたので「さすが」と言うしかありませんが、だいたいは、コンテンツを作るまでのコンサルティングが必要な場合が一般的です。
そのため、*ぱそりあ*でも、コンサルティングメニューを別途ご用意しています。

ご紹介記事の中に、1ヶ月でサイト立ち上げとランディングページ4サイト・・・と書いてありますが、これはね…異例です(笑)

普通はこんなペースでできません!

年末年始でお仕事に余裕があったことと、大野木様のコンテンツが出来上がっていたことの相乗効果ですね。
私は文章も構成もひとつもさわっていませんので。

とにもかくにも、初めてホームページを作ろうかなとお考えの皆様に、一度ご一読いただきたい記事です。

普段の私の制作は、動画もWEB系も請負が多いので、あまり表に出せる制作実績がないのです。
このように声を寄せていただけるのは、本当にありがたいです。

大野木様、このたびはありがとうございました。

 

お問い合せ

サービス一覧

 

岸田みづなのレターポット

mizuna

ついつい正論をぶちかましてしまう悪い癖がありますが、じつは、あまり細かいことにこだわらない、自称「気のいい」お母ちゃんです。

プロフィール

あなたにおすすめの記事