お客様の流れを「あなたが作って誘導する」ことをイメージしよう

ホームページの役割をイメージする

一昔前は、ホームページがありさえすれば売り上げがあがっていました。

今の時代、そんなことはないよねと、わかっていても、
ホームページの役割って何?
とか、
どんなホームページにしたい?
と聞かれると、
「どんなって・・・どういうこと?」
と言葉に詰まってしまうのですよね。

ホームページの役割がイメージできないと、自分のビジネスに今ホームページが必要なのかどうなのか判断できないので、
「儲かったらちゃんとしたやつ作ります」とか、
「バーンと売れるホームページ作ってよ」とか、
一昔前の感覚でおっしゃる方も、まだまだ多いんです。

けれど、最近のホームページの傾向は、特に一人事業主さんの場合、30%スタートからコツコツ育てていくというスタイルが増えてきました。
WordPressという、自分で手を入れられるツールが普及してきたことで、それが可能になりました。

ホームページは、できたと同時に認知され売り上げが上がるものではないということもだんだん知られてきて、早く立ち上げて育てて行ったほうがよいということもだいぶ浸透してきたのですが、せっかくホームページを作ったのに、ブログは外部の無料ブログで運用しているという方もチラホラ見受けられ、「ブログを更新しているからホームページのSEO強くなりますよね!?」と勘違いされていることもたまにあります。

ホームページがあり、メニューページもせっかく作ってあるのに、SNSでメニューを紹介する時に外部ブログのページをリンクさせている方もたまに見かけます。

外部ブログを育てたいのか、ホームページにアクセスを集めたいのか、役割をきちんと認識して目的を明確にすることが大切です。

導線がないところで集客すると・・・

ここでちょっと農業のお話を…(笑)

といっても専門的なことはわからないのですが、畑で作物を育てる、田んぼでお米を育てるっていう時に、まずどこでやるか決めなければいけません。

作物を育てるには水は不可欠です。
ほとんど雨が降らないとか、用水路がない、水道がないなんてところで田んぼを始めようとは思いませんよね?

田んぼや畑に水が供給できるように、気候のよい土地を選ぶ、ため池や用水路を整備する、逆に雨の多い土地なら水害を防ぐことを考えるなどしてから、作付けするという感じでしょうか?(あくまで専門的なことは無視した例え話です)

水を確保する

いきなり土地を耕して種をまき、そこそこ育ったところで日照りが続き、近くに水がなくて干からびる。

日照りで水が枯れる

少し離れたところに川があるのに、そこから水を引く設備を整えていなかったため、畑に水をまくことができない。
大昔なら雨ごいをしているところですね(笑)

遠くに川がある

向こうの畑はたくさん水をあげて青々とした葉を茂らせているのに・・・

青々と育って収穫

でも、これ笑い話ではなく、WEB上では普通に起こっていることなんですよ!
無理矢理ですが、お水がお客様です。

性能のいい農機具を揃えて、質のいい土を作り、上等の種をまいても、流れるべきところに水が流れてこないと作物は育たないってこと。

なんならお隣の畑には水が豊富にあって大豊作。

流れてほしいところに流れてきてくれない

ホームページもブログも、ただたくさん書くとかキーワードやSEOなど目先のテクニックだけ追うと、うまくいったとしても大洪水。
アクセスが集まっても結局訪問してくれた人がどこかへ行ってしまって売り上げにつながらない。

下手すると集まるはずのものが、スーッと脇をかすめて通り過ぎる・・・ということになります。

うまい具合にホームページに集まってきてくれて、土にしみこむようにじんわり浸透してもらうためには、しっかり導線を作ることが大切なんです。

お客さまを誘導する

お客様の流れをイメージする

導線て何やねん、て感じですが、お客様が流れていくというよりは、あなたがお客さまを「こっちだよ」と誘導するイメージです。

だから「動線」ではなくて「導線」なのです。

あなたのことを知らない不特定多数の中から属性のピッタリな人を集めてきて、あなたのことを知ってもらってファンになってもらい、関係性を深めて長いお付き合いをする。
その中でサービスを提供できたり、知り合いを紹介していただいたりというサイクルができることをイメージしましょう。

サイクル

それぞれのパートに向いているツールがあるので、使い方を間違わないように活用したいところです。
その中の一つがホームページであり、ブログです。

育てるにも地盤が必要ということなんですね。
うまく導線構築できるようにお手伝いしています。

 

 

お問い合せ

サービス一覧

 

岸田みづなのレターポット

mizuna

『先生』と呼ばれる講師・コンサルタントのプロモーション環境を構築します。あなたのコンテンツを眠らせないで、最大限に活用するため、発信、コミュニティ、コンテン...

プロフィール

あなたにおすすめの記事