今の自分をちゃんと見て、どうしたいかってこと。

目が悪いのですけど

珍しく超プライベートネタです(笑)   
      
今日は自分を明らめて(あきらめて)います。
  
  
今私はどういう状態なのか
頑張っちゃってる自分でいいのか
ホントはどうなりたいのか・・・
  
   
そんな中  
「ほんとに私は会社勤めに向かないのか…」
   
っていうフレーズが浮かんできました。
  
 
フリーになって4年ちょい
    
「協調性がないから」
「人に指図されるのが嫌だから」
「自分で考えてどんどん変わっていきたいから」
  
って言い続けてきたけれど
それだけかな?って思ったのです。
   
    
3つ目はほんとにそうで
    
「他の女の子達と足並みそろえてね」とか
「私たちがやってないみたいに見えるからやめてほしい」とか
「ずっとこれでやってきてるから変えられない」とか
「どうせ上の人には伝わらないよ」とか
「仕事があるだけでありがたいんだから現状でいい」とか
        
そういう場面に遭遇するにつけ、組織の中で変わるのは難しいと感じて
結局そこにおさまらなかったというのが一つ。 
      
      
まぁ、色々理由があったのは間違いないのですが
基本、めちゃくちゃ順応性があって、1日の3分の1以上過ごす会社を快適に楽しくしようという気持ちは人一倍強く、順応もしたけど、改善提案もしてたくさん動きました。
  
    
よくいうサザエさん症候群もなく、嫌いな同僚もいなかったし、若い女の子達とカラオケに行ったりしていたし、同僚が憂鬱そうにしているのをよそに、月曜日も楽しく会社に向かい、金曜日まで元気に働いていました。
  
上司や他部署、外注と戦い (^_^;)  

(若干パワハラはあったけど)
間違いなく会社好きだった(笑)
  
今でも全然会社員OKだよなと、あらためて思うのでした。  
  
だけどなんで辛い時も苦しい時も
会社員に戻らなかったかというと
  
じつは私、弱視で
   
「目1」、「目2」・・・と名づけるほど(笑)
レンズをたくさん駆使して、無理くり矯正しまくって健常者ぶってきただけなので、 
小さな文字が見えないのです。
 
受注入力の読み合わせで早読みする際、帳票のインクが薄いと、文字が見えないから、しょっちゅうインクリボンを変えていたのは私(笑)
 
細かい数字の「8」と「6」と「0」を見間違えたり、そもそも、どうせ見えないし、って
ちゃんと見ようとしていなかったので、チェック漏れってこともしょっちゅうあったな。
   
ノートPCだと30分で目が死ぬので、大きなモニターで、さらに巨大表示して
「デカっ!!  ちょっと全体見せてくれないかなー」と言われたり(笑)
 
基幹システムともなるとそれもできないので、ほんと辛かったんですよね~。
      
    
そういうわけで会社員失格なんですね~。
   
よくやってたと思います。
   
   
   
なにを書いてんのか・・・って感じですが
    
もうね、
わがままなのかもしれないけど、頑張らなくてぜんぜんOKって思うことにしました。
  
今の仕事のスタイルは、めちゃくちゃ自分に合っててやりやすい!

だからそれでいいやん、て。
   
  
見えないもんは見えない。
   
紙の文字とモニターの文字を行ったり来たりする作業はできません。
デカいモニターじゃないとやりません。
だからカフェでのレッスンはやりません。
    
その分、気持ちを汲み取ったり文章にしたりすることに長けています。
仕事速いし、レスポンスめちゃいいです。
メニューになくても、あなたの事情を考慮したご提案ができます。
     
家で仕事したらパフォーマンスめちゃ高いです。
    
それをちゃんと言っていく。
      
それで私の能力を買っていただけるなら
ぜひ一緒にお仕事させていただきたい。
    
 
そんな感じです。

 

   

mizuna

ついつい正論をぶちかましてしまう悪い癖がありますが、じつは、あまり細かいことにこだわらない、自称「気のいい」お母ちゃんです。

プロフィール

おすすめ記事