高額なほど本気が出るって本当なんですか?

run

ここ数年、起業ブームで、高額講座や塾のプロモーションが軒並みSNSを賑わしていますが、その中でよく聞くフレーズこれだけ払ったら取り戻さなきゃと思って本気出すでしょ」みたいなもの。

まさにビジネスやる人は、これ常識ですよね、という勢いで、決まり文句のように言われています。

 

確かに「ま、いっか・・・」と思えるような金額だと、モチベーションが続かないと挫折しちゃうのかもしれません。
そして、安いセミナー、安い講座は実際本当に内容が薄いので、本気で学びたい人は、ちゃんとお金を出さなくてはいけないのは事実。

それと、それだけ払える人達は「質がいい」と言われたりもします。クレーム言わないとか、金払いがいいとか、約束を守るとか、やることをちゃんとやるとか・・・。

そういった人達との人脈ができるからといって、そのために頑張って高額な塾に入るということもあるくらいなので。

しかし! 高すぎないか???というのも確かにある!
ま、出せる人がいるならいいんじゃない?って感じです(笑)

 

それはいいとして、そもそも私の中には「沢山お金を払ったからやる気が出て、安かったからやる気が出ない」というロジックがありません

正直そんなロジック意味不明なのです。

「やらなきゃいけないのか、やらなくていいのかどっちなん?」と思ってしまいます。

「やらなくて済むことならば始めからやらなきゃいいじゃん」と思ってしまいます。

 

人脈のために高額な塾に入っても、そういったロジックの場合、結局は「やらない人」になるのではないかな。

そのビジネスに必要で、やれば必ずステージが上がる、仕事の幅が広がるということならば、やるべきだし、それがたまたまラッキーなことに安く挑戦できた、もしかしたら無料かもしれないとしても、そこで「やる気が薄れる」「無料だったし、やめてももったいなくない」という選択肢はないはずなのではないかと思うのですがどうでしょう?

 

世の中、始めたけどやらなくなっちゃったことだらけですが、私もそろそろ運動しない言い訳をやめなければならない状況になってきています(笑)

 

短いですが、今日はこのへんで。

 

 

mizuna

ネット集客、プロダクトローンチ、コミュニティー構築、ウェビナーなど各種ビジネス塾にて学ぶ。見せ方の相談ができる『小規模事業者のためのIT裏方さん』として活動...

プロフィール

おすすめ記事